シタール奏者・石濱匡雄 石濱匡雄 New Album 「Tattva」 著書「ベンガル料理はおいしい」 ラジオ番組「シタール奏者・石濱匡雄のカレーだけじゃないインド」

シタール奏者・石濱匡雄

いしはま ただお
シタール奏者/1979年、大阪府生まれ。 15歳でインドの弦楽器シタールを習い始め97年渡印、モノジ・シャンカール氏に師事。在印中から様々なコンサート活動、帰国後もインド政府主催のイベント出演や数々のアーティストと共演するなど、国内外で幅広く活動している。 また、インド在住経験を生かし現地の家庭料理の紹介、自身の番組でのラジオパーソナリティなど多彩な側面を持つ。

石濱匡雄 New Album 「Tattva」

コルカタ、ニューヨーク、大阪の3都市でレコーディングされた、シタール奏者・石濱匡雄 ニューアルバム「Tattva」!インド古典の伝統的要素を残しつつも、JazzやHipHopなどのテイストも織り交ぜた独自のサウンドを展開。NYの重鎮ジャズピアニスト、ラファイエット・ハリスJrをはじめ、豪華なゲストミュージシャンにも注目。2019年Jazcraftsよりリリース!

著書「ベンガル料理はおいしい」

初の著書「ベンガル料理はおいしい」がNUMABOOKSより発売!現地の家庭で親しまれている簡単なレシピを中心に35種類のベンガル料理が載っています。監修はユザーンで読み物としても楽しい内容になっているので、是非皆さん日々の献立にベンガルの味を加えてみてください。

ラジオ番組「シタール奏者・石濱匡雄のカレーだけじゃないインド」

MBSラジオより不定期放送中のラジオ番組「シタール奏者・石濱匡雄のカレーだけじゃないインド」の過去の放送がお聴きいただけるようになりました!
みなさんが必要としないインドの情報を、たっぷりお伝えする1時間。

www.tadao.in

詳細


「ベンガル料理はおいしい」 著者:石濱匡雄  監修:ユザーン
初の著書「ベンガル料理はおいしい」がNUMABOOKSより発売!現地の家庭で親しまれている簡単なレシピを中心に35種類のベンガル料理が載っています。監修はユザーンで読み物としても楽しい内容になっているので、是非皆さん日々の献立にベンガルの味を加えてみてください。

Biography

79年大阪生まれ。15歳でシタールを習い始め、コルカタにてpt.モノジ・シャンカール氏に師事。現在も国内外でライブやメディア出演など精力的な活動を展開している。

Schedule

コンサート情報。ソロの出演の他、他アーティストのライヴへのゲスト出演、サポート出演など、様々な内容のコンサートが企画されています。お近くで公演がある際は是非足をお運びください。

Recordings

石濱匡雄が演奏で参加している物から、アレンジや楽曲提供した物など。約9年ぶりとなる石濱匡雄のソロアルバム「Tattva」も2019年にリリース!

Media

書籍、雑誌、TVやラジオなどメディア出演情報です。ベンガル料理のレシピを35品まとめた初の著書「ベンガル料理はおいしい」も好評発売中。

詳細

シタール奏者・石濱匡雄 ニューアルバム「Tattva」
コルカタ、ニューヨーク、大阪の3都市でレコーディングされた、シタール奏者・石濱匡雄 ニューアルバム「Tattva」!インド古典の伝統的要素を残しつつも、JazzやHipHopなどのテイストも織り交ぜた独自のサウンドを展開。NYの重鎮ジャズピアニスト、ラファイエット・ハリスJrをはじめ、豪華なゲストミュージシャンにも注目。2019年Jazcraftsよりリリース!

 

Contents

スマートフォンなどでページをご覧の方は▶でスクロールしてください。

তাদাও ইশিহামা

What`s New

12月11日 吹田メイシアター

Music Circus fes 2022 詳細未定

10月23日 高知

石濱匡雄/シタール ユザーン/タブラ   詳細未定...

10月8日 広島県呉市

詳細未定

10月7日 尾道

ユザーン(タブラ)&石濱匡雄(シタール)&石濱さんが作るベン...

9月19日大阪 蔦屋書店

報告が遅くなりましたが先日発売された土居さんの書籍「捨てない...

完売 9月16日 大阪 インド音楽とカレーで過ごす日々 刊行記念イベント

※8/5から9/16に延期になりました。   &n...

8月20日 埼玉 ナマステ飯能

※会場が川越から飯能に変更になりました! 🇮...

完売 8月1日 東京 ベンガル料理を食べよう

    『ベンガル料理を食べよう』を東京...

7月31日 東京 下北沢ボーナストラック

レシピ集『ベンガル料理が食べたい』の出版記念イベントが開催 ...

Recordings

スマートフォンなどでページをご覧の方は▶でスクロールしてください。

follow